ドラクエ10を3ヶ月遅れて始めてみる

PC
< 前へ ブログトップ 次へ >

110:充実した日曜日

なにやら昨日は鬼ごっこがあったりかくれんぼがあったりせるも派交流イベントがあったりと各所で様々なイベントが行われていたようですが

僕もこの日は朝から充実した1日をすごせました



しかし今広場見たら全然写真撮ってなかったという驚愕の事態だったので

また文章だけが無駄に多いクソ記事になると思いますがみなさんご了承ください

最近画像が少ないからこのブログ飽きられかけてるんじゃないかと思う

どう考えてもチャットログ映せる環境のブロガのほうが有利ですよね

ログ見ただけで笑いとれるもんズルいわー









そんなわけでたたみます(←最近お気に入りの名句)

あと久しぶりにランキング見たら僕の順位が超下がってたのでみなさんもっと頑張ってください

一時期は10位以内の中堅までいってたのに気づいたら40位付近でした

もうここもたたもうかこのブログごとたたんでやろうか






ドラゴンクエストX ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村

今週はいつも押してない人も押してもらいどのくらい読者がいるのか見てみよう企画

10位以内に返り咲いたあかつきには僕が超似てる豊臣秀吉のモノマネします











あ、それとその前に募集告知

前回の記事で主役だったレナさんなんですが

分不相応にも無法者装備☆2を手に入れたらしく、ただいまランプ錬金できる者をお探しの模様

最初うちのぷっくる先生に依頼してきて先生もノリノリだったんですが

それが無法者であると知るや否や「用事できるのでぬけますね^^;」と言って静かに去っていきました



なので募集! 

ランプ錬金レベル30以上
の猛者を私達は欲しています!

自らの運に自信がある者、レナさんを知っているというマニアたち

どしどし応募してください

約1名の方にお願いしようと思います

ちなみにつけるのは中級を2回のようです。彼女もツボ錬ながら恐れを知らぬ女よ

最悪誰も依頼がこなかった場合は運否天賦の女教皇・覇王せるもさんか魔女狩り狩りの女帝・風桜さんになんとかツテを使って土下座で頼み込もうと思います











「よろしくナリー」




さて、では朝から流れを追っていきましょう

まずは早朝6時

レナさん、チルチッタさんがレベル上げをするというので僕もご相伴にあずかることに

もちろん行くのは流行の最先端ガルゴル狩りです

相変わらず忙しいのでスクショ全然とれてないんですが、2玉目はなんと暇してた30先生も誘ってのブロガ全員集合狩りを決行

まあおそらく一時間で12〜3万経験値くらいでしょうか(レベル差のため)

タコなんか馬鹿らしいくらいの効率になります

やはり時代はガルゴルですね

今日のアップデート発表で修正入ったらどうなるか分からないくらい炎上しそう









10時

チームメイトたちとダンジョンに行ったのち、同じくチームメイトのウルファさんからデルモの依頼を頼まれる



ウルファさん

「プックルちゃんの写真がほしい」と頼まれました

ついにプックルちゃんにもカメラ取材が入るようになったか

やれやれ、人気者はつらいですね

さてウルさん、どこで全裸になればいいんでしょうか?













取材を受けるプックルちゃんの図













11時くらい

プランさん
イコプさんに拉致られる

当初僕は誘いを無視する気だったが、なんかツイッターで誤解のすれ違いがどうたらとかで揉めてた3P士に心を痛めていたうちのチームメイト随一である胃腸の癒し手TOTO便さん(座薬天使)が「助けてあげて!」とお願いしてきたから誘いにのって仲間にはいったら

「レベラーゲ!レベラーゲ!」とよくわからない呪文を唱える奇怪な生き物がいただけだった

真面目な話は2秒くらいしかしなかった



思い返すとプランさんが珍しくまともだったからきっと彼だけは本気でレベル上げがしたかったに違いない

朝にも行ったガルゴルと大人気のタコを30分中にはしごするという僕たちにしかできない離れ業を見せたが得た経験値は2万未満だった



「おいしいww超おいしいwww」と一人だけ魚は喜んでた

彼は点でしか物事を見れないのかな

プックルちゃんと同じちょっと利口な犬以下の知能しかないんだろうな



僕らは静かに席を立った

こたつさんに会えたことだけがこの時間の報酬だったな













時間は飛んで夜の22時

本日のメインイベント55上限解放クエです

前々回記事になるはずだった「はじめていくガルゴル狩り」レポートは

僕がボタンを押し間違えて慌てて「もどる」を押しましたが時すでにおすし

30分以上かけて書いた入魂の一作が全て白紙に戻されたのでお得意の「やーめた」しました



なんでブログにはいま書きますが

プックルちゃん、すでとツメの両立に成功しレベルが55になってました

ていうかガルゴル狩りの最中に55に到達してしまい経験値2万くらい無駄にしてます

これではいかんとさっそくクエを受注









しかし思い出していただきたい

あの悪夢


レベル50上限クエは悪魔の所為でした

思い出したくもない苦痛と苦戦の時間

やはり一人では無理だろうと今回も助力を願いました



僕の呼び声に応えた歴戦の勇者たちは以下三名

とりあえず困ったら真っ先に泣きつく先であるフェイトママ

前回未曾有の黒歴史を発したことでただいまフレンド急増中のレモネさん



今回はこの布陣で挑みます









前回は数回戦っては狩場から避難して回復しまた戦うという時間のかかるものでした







今回の相手はメッサーラ

奇しくもドラクエ5で御馴染みのモンスター、プックルちゃん因縁の相手だ

僕もVU当初の皆さんの阿鼻叫喚は体験してないものの様々な場所で目にしています

おそらく激戦は必至

数回は死人がでる覚悟で挑まねばなりません

戦うべきときはきた

いざ出陣!













「アステアねーさん来ないね・・・」

「寝てんじゃないのか」

「寝てるかも」

「寝てそうw」

「酒はもうだめだ、置いていこう」



出鼻をくじかれたので次回へ続く
トラックバックURL
http://momonoudon.dtiblog.com/tb.php/121-375ef43a
コメント 13    トラックバック 0

< 前へ ブログトップ 次へ >

関連リンク

Powered by DTIブログ