ドラクエ10を3ヶ月遅れて始めてみる |

全ての後発組よ、これを読んで立ち上がれ! そしてまた力なく座りこめ

78:年末の死闘〜家族団結とおじゃマンボウ編〜

2013.01.01 Tue

09:49:30


あけましておめでとうございますみなさん
新年もプックルちゃんをよろしくお願いいたします

まあね、真面目な記事は昨日さんざん書きましたので
今日は早くも通常運営に戻ろうと思っています



去年の話で申し訳ないのですが、プックルちゃんレベル49に達しました
となると、次にやるべきことは一つしかありません
かつて阿鼻叫喚を全てのプレイヤーに押し付けた地獄のお遍路
その名も『ロックフェスティバル』
55上限クエへと、ついにプックルちゃんもその挑戦権を得たのです






クエを受ける
指定モンスターはメガザルロック。討伐場所はザグバン丘陵固定です
これ知っている方は知っているのですが、道中からして敵が鬼のように強くて有名な場所です
10月VU前は銀鉱石の発掘場があったのでそれなりに賑わっていたのですが、キラキラが減ってうま味がなくなってからはすっかり人の姿も途絶えたグランドラインみたいな魔境


腕が鳴るわ
プックルちゃんのバトルセンス、試されるときがきたか
まあメガザルロックってドラクエ5とかじゃ雑魚だったし余裕でしょ
あの笑顔、愛嬌すらあるじゃん
ニコちゃんマークみたいなの想像してる
きっとえくぼが素敵な気のいいやつに違いない。頭下げて譲ってもらおう











ニタァ

悪魔だよ
みんな聞いてくれ
これは悪魔の所為だよ!!!



まずダメージが通らない
レベル49+武パッシブのプックルちゃんの虎の子タイガークローが三発合計20くらいしか食らわなかった時点でわが目を疑った
ワンピースなら「 ドン ! !」
ブリーチなら「なん…だと……?」が確実に入るシーンだった








その時点で僕の何かが音をたてて崩れた
だがここで止めるわけにはいかない
せめて一匹、せめて一匹だけでもと技をウイングブロウに切り替え(サポがみんなウイングしてたからだ)必死に試みるも

30、ミス!
27、1! とかの連続

だが堅いだけならばまだ粘ればなんとかなった
小瓶も山のようにもっていた
奴らは子供が花を摘むかのように、かいしんの一撃でHP+30あるプックルちゃんを満タン状態から一撃で圧殺しやがったのだ








倒せない・・・
ビックリした
クエストでアイテムを落とさないんじゃない、普通に倒せないって現象がいま初めて目の前で起こっている
レベル49にもなって、順当に行くべきクエストに行って普通に詰んでる
そのことがまるで理解できない
理解不能理解不能理解不能理解不能ってやってるうちに気づいたら教会にいたのだった





勝てない
みんな聞いて
勝てないよこれは

ドラクエ3でロマリアついて即砂漠に向かうみたいな無茶したわけじゃないんだよ?
普通に行うべきクエストに行ってまったく歯が立たなかった
どういう理不尽だよこれ
指定アイテムが出づらいとは聞いてたけど勝てないとは聞いてなかったぞ


これだめだ
サポじゃ行けない。絶対無理
募る必要がある
ドラえもんに頼んで秘密道具を出してもらう必要性あるわこれ







こういうとき、一番に頼れるのはやっぱり家族なのだ
ママ(フェイトさん)と妹(こりーえさん)に瀕死の状態からウルトラサインを送り応援にきてもらった
もうひとりの妹はまた持病の癪(中二病)が発生してフラフラと家を出ていたので、かわりにお友達であるレモネさんを呼ぶ
いつのまにかパツキンに生まれ変わっていた元ピンプクのレモネさん





揺れるポニーテールがめちゃくちゃ可愛い
金髪ポニーテールって麻雀でいえば倍満くらいのパワーを持っている
間違いない、強い


完璧な布陣
再び戦場へと赴いた




しかしクレーターを巡っても巡ってもうめぼしの姿がない
どういうことだ
バグか
ネトゲ特有のバグに合っているのか
さっき来たときは最初のクレーターにいたのに、どのクレーターを巡っても1匹たりとも沸いてない

パーティの皆も不思議がる怪奇現象に遭遇してしまった!




それとほぼ同時刻、フレンドチャットにて発言を飛ばしてくる者がいた
このクソ忙しい時に誰だと思ったらマンボウさんだった(これ参照)
マンボウさんは僕の無二の親友なのでむげにはできない
緑のチャットで話しながら同時に赤のチャットでも別の話題を展開していく




『こんにちわ^^ 上限クエストですか?』←マン
『よう闇毛玉、上限クエけ?』

「そうなんですよー。なぜか敵が一匹も沸いてないんです;;」
「うるせえよメスブタ、今忙しいんだからしゃしゃりでてくんじゃねえよ」

『大変ですね! お手伝いに行きましょうか?』
『ざまぁwwwwwww 手伝いにいってやろかw?』

「いえいえ、敬愛するマンボウさんのお手を煩わせるわけには。大丈夫です」
「お前の力なんか借りねえから。天気予報でもしてろよks」

『そうですか。助けが必要だったらいつでも言ってくださいね!』
『ま、遠いから行かないけどwww クエアイテムとったらその場で捨てるといいよ!』

「ありがとう!」
「くたばれ」



という心温まる会話をこなしつつ助太刀をご遠慮させてもらいました
台詞の空白に特に意味はないのでドラックしなくていいですよ
あと携帯で見てる人は何がなんだかわからないと思いますがいいです気にしないでください
マンボウさんとは1時間くらいしか会ったことないんですが寸劇をやる程度にはこのゲームでも1・2位を争うくらい仲良しさんです






閑話休題
ようやく見つけました
どうも偏りが発生してたみたいで一つの場所にむちゃくちゃ沸いてました



さっそくバトル
今回は魔力覚醒を持つ秘密兵器レモネさんがいたので、なんとか勝利を収めることができます
しかしやはりかいしんの一撃は強烈で、他パッシブ持ちのさかなさんでさえ一撃で屠る威力
連発されたらどうしようもありません

戦いながらもたまにクレーターの外に出て避難しつつ回復するなど、雑魚と戦うための戦法とは思えない慎重さで少しずつ勝利回数を増やしていきます




しかし出ない
1戦1戦がボス戦ばりの死闘なのに、いつまで戦っても出る気配がない
いやおかしいだろ
他のクエは10回程度戦えば絶対でるぞ
それをこんな強敵相手に落とす確率さげてどうするんだ
ぼっちの人これどうやってクリアするんだよ


まだか
まだか
まだか・・・!












21匹目
ついに終戦を鳴らす音が響き渡った

終わった・・・
この地獄から開放される
その安堵しかない




まだ上限クエを終えてない皆さん
『覚悟』をして望んでください
昔と違って人がいなくて戦いやすくなってますがそんなもん全然関係ありません
小細工なしに敵が強く、そして時間がかかります
できればお友達とお誘いあわせの上いらっしゃることをオススメします





その後せっかくなのでマリンちゃんと戦ってきりよくレベル50まで上げ終えた
この日レモネさんしか撮影してなかったわ
レモネさん本当にありがとうございます
あとやけに無口でしたね





ちなみにこの日は盗賊クエ全部と美容院クエをやったのでまだまだ続きます
明日は盗賊クエ編でお会いしましょう




ドラゴンクエストX ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング登録してます
明日もまた読みたくばクリックせよとにかくクリックするのだ

オススメ情報

コメントの編集
秘密にする

トラックバック
トラックバックURLはこちら