ドラクエ10を3ヶ月遅れて始めてみる |

全ての後発組よ、これを読んで立ち上がれ! そしてまた力なく座りこめ

91:世はまさに大盗賊時代(前編)

2013.01.21 Mon

13:42:53

プックルちゃんが経営する弱小ブランド『毛玉およふく店』の莫大にあったはずの素材けものの皮がいい加減底をついてきた
クリスマス企画の際に99個買い、さらにチームメンバーでけものの皮ツアーに行ったときに99個集めたけものの皮
それがいま尽きかけようとしてます
どんだけ作ったんだよと思う反面こんだけ作ってなぜお金がたまってないのか不思議でしょうがない

しかし最近はぷっくる先生がいらっしゃるので地味にたまってきてます
ここは波に乗りたいところ
けものの皮をバザーで買うなんて情弱がやることよ
めんどくさいマラソンならともかく、街歩いて3秒でいるやつに金をかける必要はない!


ということで、本日はツイッターで告知したけものの皮大盗賊の模様をお届けします




集合時間
突発的にツイッターで募集しただけだったので何人あつまるか不安だったんですが
最初に訪れたのは毛玉二匹
なんだかんだでいつもいるレモネさんとしずきさん
ピンプク→金プク→シロプクという我がブログでは日替わりの色で訪れるレモネさん
本人いわく下着の色に合わせているらしいです
本人が言ってました






続いて現れたのが、チルチッタさん
毎度エロの化身として我がブログに降臨している気がする
前回は網タイツ、今回はいま流行のニーハイ魔法戦士装備
大盗賊なのに魔法戦士装備かと思われたが、既にドレスアップをされていらした
中身はしっかりと盗賊です

オサレ盗賊・・・いやその姿はまさしく怪盗!
この装備いいな・・・
でもうちの毛玉が装備してもなあ








こんなんなるのが関の山でしょ・・・
迷う








さらにフォロー仲間のぶんさん(エロい股間)と妹のこりちゃん(胸おおきい)も参戦!
なんでみんなそんなエロい瞬間でばかりうちのSSに映ってるんだ
もうちょっと自重してください








最後にツイッターをもってない原始人なのに噂をききつけてやってきたカウガール、エルザさんも加えて7人メンバー!
これでけも皮を狩っていくことに
すごい女性キャラ過多の構成だ
しずきさんハーレム






で、奇数だったので3・4で別れてパーティを組むことに
実は事前にひとり飛び入り参加するかもと情報を得ていたので
プックルちゃんチームを3人としてダイスを振っていただきました
もちろん数が小さい負け組の引き弱がプックルちゃんチームです

さすがプックルちゃんチームになるべくしてなった者たち
1から99の数字がでるダイスですが
プックルちゃんチームになったのは「2」をだした妹こりーえちゃんと「8」をだしたしずきさんでした
なんぼなんでも低すぎるだろ
綺麗に二人が一桁だしおったわ
まあここで毛玉がダイスしてたら恐らく「1」だったでしょう






というわけでそんな負け組をのぞいた四人は即席の『チーム・レモネイド』を結成!
リーダーの毛玉にかしずく3人の美女
いい画だ
あの真ん中がプックルちゃんならもっとよかったな





ぶんさんがタイムリミットがあと30分とおっしゃったので、レモネイドのリーダー・レモネさんから「タイムアタックにしませんか」という突然の提案
30分でけものの皮をより多く稼いだほうが勝ちというのだ
おいおいレモネちゃん
そちらは4人、こちらは3人
圧倒的不利ではないか
手数が一足りないということは1ターン差がでるということなのだぞ


しかしプックルちゃんはこの提案を王者の余裕で呑んだ
彼女には秘策があったのだ
そう、ここでは告げていなかった第8の招かれざる客人の来訪
それをプックルちゃんだけは知っていたからである
奴らは手数の多さから勝利を確信していたであろう
その油断を刺す




そして始まる大レース
まず開幕プックルちゃんの汚いフライングスタートが炸裂した
主催者であることをいいことに会話の途中から突如「スタート!!」という口火とともにひとりで猛ダッシュをするというプレイング
集まった参加者を仲間もろとも全員押しのけて一人勝つ姿勢である

お遊びとはいえ負けず嫌いのプックルちゃん
ここでも妥協を許さないその獣のごとし獰猛な姿勢に全員からブーイングを浴びるが無視して一人トンブレロにつっこむ
わめくな弱者どもめ
どんな手段を使おうが勝てばよかろうなのだぁっ!





だが所詮一時の差など騎兵の数の前では一瞬で埋まる儚いもの
白チャで敵の状況がたまに分かるのだが、相手はレアを複数獲得している絶好調の模様
対するこちらはダイスで2と8をだす引き弱を抱えた弱小チーム
レアどころか1匹のトンブレロに何ターンも盗めず立ち往生する場面もしばしば


やはり戦争は数なのか・・・!
プックルちゃんというビグザムを用いたところで数には押し負けてしまう!
このままでは負けるのは時間の問題
刻一刻とタイムリミットが迫っている
残り10分・・・!!
くそぅっ、やつさえ・・・
やつさえくれば・・・!





















「またせたな」










次回
怒号と共に現れた謎の助っ人害酷人がプックルちゃんの元に参上する
見逃すな


つづく



ドラゴンクエストX ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング登録してます
明日もまた読みたくばクリックせよとにかくクリックするのだ

オススメ情報

コメントの編集
秘密にする

トラックバック
トラックバックURLはこちら