ドラクエ10を3ヶ月遅れて始めてみる |

全ての後発組よ、これを読んで立ち上がれ! そしてまた力なく座りこめ

踊る大毛糸線

2013.01.30 Wed

03:35:43

今回の寸劇は必ず前回のこの記事を読んでからお読みください
該当記事のネタバレをふくみます

[踊る大毛糸線]の続きを読む

オススメ情報

98:プックルちゃんとプクツーのWイベント〜後編〜

2013.01.30 Wed

02:57:52

火曜に行ってきたイベントの後編『竜おま編』です
みなさん別に記事は読み飛ばしていません安心してください

このイベントは二部構成で行われ
最初にプクツーのイベント、次にプックルちゃんのイベントを行ったんですが
今回は記事の構成上後編の竜おま編から語っていこうと思います



竜おま編は読んで字のごとく竜のおまもりツアーです
出る人はぽろっと出るが出ない人には永遠に出ないといういわくつきのアイテム
もちろんプックルちゃんもとれると思ってません
前回とれる気配もまったくなかったし、プックルちゃんの引きの弱さはふくびきで散々立証済み
コメントでも書きました
竜のおまもりをとるためには最低500体は見てますと




まあそんなこと言っても本心では「ゆーても最近はみんな持ってるし実はラクショーっしょ」とタカをくくっていたこともないとは言い切れません
僕のチームリーダーまるこさんは9体目で竜おまをゲットし
僕の末妹のこりーえちゃんは19体目という驚異的な速度でゲットしています


確かに僕とプックルちゃんは運がない
それは認めよう
だが運のある人は20体未満でとっているんだ
何も20体で出せとは言わない
最低三桁に行くまでにはとれるだろうと





そう思っていた
間違って、思ってしまった

[98:プックルちゃんとプクツーのWイベント〜後編〜]の続きを読む

97:タイムイズマネー

2013.01.28 Mon

09:32:47


プリキュアおわっちゃいましたね
僕はプリキュアは基本的に見ないんですが
昨日までやっていたスマイルとその昔やってたハートキャッチはほどほどに見てました。見てたライダーの後だから
まあこの2作は「プリキュアにわかが好きな作品」として名高いですね
シリーズでも特に大人気キャラがいるからです
僕もご他聞にもれずハートキャッチではえりか、スマイルではやよいが可愛いなあと思っていました
やるっしゅ!

ただこのアニメ、誤解されがちですがはっきり言って子供向けではありません
子供の心に陰を残すトラウマシーン満載の残虐性でお送りしておりますのでお子様をおもちの親御さんは十分ご注意くださいませ








さて、我が家のゴミ掃除あらため皮防具☆1販売
大好評につき一時完売とさせていただきます
僕が錬金してなければできた☆1全部売ってもいいんですが
☆1はプックル先生の糧となっているのであまり売れないものですからそこはご了承ください

かわりに今はそのぷっくる先生が失敗した錬金ゴミとなぜかうちのタンスに大量につっこまれていた各々がたの錬金失敗防具を10Gで販売しています
いやくださったのはたいへん嬉しいのですが処理できませんあの数
捨ててしまうよりは他の誰かの手に渡ったほうが幾分使い手もあるというものでしょう
錬金依頼で使える☆1と違って本気で使い道のないものばかりですが僕のタンス整理にご協力ください




さて今回はあの大人気ブログ主プランさんぺけぴーさんが集会を開くというのでそこにお呼ばれしてまいりました

[97:タイムイズマネー]の続きを読む

96:そうだ、ハイキングに行こう。〜煉獄編〜

2013.01.27 Sun

15:07:16

その日は気持ちのよい朝であった
起きた瞬間の心地良い目覚め
身体の全機能が一瞬にして目を覚ましたのが肌で実感できる
窓から差し込む斜陽
あたたかな春の如し温暖

こんな日は、家にとじこもってないで散歩にでかけるのも悪くない
絶好のハイキング日和というやつだ
春はもうそこまできているんだなぁ・・・


さて、どこに出かけよう
行くあてもなくただふらついて時間だけが過ぎ去るというのもなんだか滑稽だ
私は地図をひろげ口元に指を当てて思考する。この時間もまた格別だ
どうせなら知らない土地に足を運んでみるのもいいかもしれない



そうだ、『きのこ山』に行こう
いかにもハイキングにはうってつけのような名前の山だ
小鳥がさえずる丘やひだまりの照る草原が視界いっぱいに広がっているに違いない
オルフェアの子供たちは、児童の際には学校の遠足でここによく訪れていたのだろうか。そう思うと自然と笑みがこぼれてくる



私は手短に簡単な荷物だけをまとめてお弁当を持ち、バッグ片手に陽気に誘われるがごとく山へと繰り出した
















そこは地獄だった

[96:そうだ、ハイキングに行こう。〜煉獄編〜]の続きを読む

95:踏み込みが足りん!

2013.01.26 Sat

09:02:52

本日早朝、木工にて初☆☆☆製作という偉業を達成しました
木工初めてだいたい5回目くらいでしょうか
ついに僕も何かしらのコツが見えたように思います


そもそも、木工は要求してくる難易度が高い
たとえばさいほうで一番簡単な麻の服を例をだすと、これの場合は1回箇所を縫えばほぼ確実に綺麗にラインに揃ってくれます
これを全ての箇所で一度ずつ(ぬいパワー弱いの部分は2回)繰り返すだけで☆1は必ず作れると言っていいでしょう
さいほうの初期装備でしっぱいすることや☆なしを作るなんてことはまずおきません


ところがどうだ
木工は数発彫らせる上にただボタン押して彫るだけでは確実にしっぱいします
さらに「これどう見てもラインに綺麗にそってるだろこれ以上彫ったら失敗するわい」ってとこまで削っても
ラインが光ってはくれないのです

ラインとはさいほう木工に存在する達成の目安でここにピッタリ型がはまるように調整していくのですが(達成値プラマイ誤差僅かなら光ってくれる)
その合否がどう考えても木工のほうがシビア
いやもうけずれねえよ!ってとこまで行ってるのにまだ削れと言うんですよ



つまり、木工は踏み込む勇気が必要なのです
木工は木目に逆らうといつでも数値を低くできます(さいほうでいう「よわい」)
これを使って、傍から見てもう彫れないと思えてる場所でもさらに一歩踏み込むことが重要なんです
ちなみに実際に踏み込んで失敗することも多々あります
つまりそれはその時点ではもう詰みです
それより前の段階で木目に逆らって2回彫って調節しておかないといけなかったパターンです
こうなるとしっぱいか☆0確定です
どこで力をぬいて彫るか、どこで強く彫るかを常に見極めないといけません

僕はついに今日その境界を一瞬だけ垣間見ることができました
しかし所詮はすぐ溶けて見えなくなる夢まぼろし
うたかたの幻想でしかありませんでした






というか
画像ないから教えづらいし分かりづらいなあ!
なんで職人中にSSとれないんだよ!
こういうところでキャプってるしかばねブログやらぺけブログに遅れをとるんだうちは!
うちのブラウン管じゃ直撮りしても全然綺麗に写らないんだよー

峠攻めばりのきわどい木工のラインをみなさんにも見せてあげたい
えっ、ここまで削ってるのにまだ駄目なの!ってみんな思うから絶対




家具とか夢のまた夢ですよ
一番簡単と思われるスティックでもひーこら言ってるってのに
だいたい木工は報酬高いって言われてたけど今んとこ全然そんなことないぞっ
むしろ依頼用つくるのにさえ失敗しまくってるから損してる!



前途多難だ
そして今日の記事は最後まで画像がなかったKUSO記事だ



ドラゴンクエストX ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング登録してます
明日もまた読みたくばクリックせよとにかくクリックするのだ