ドラクエ10を3ヶ月遅れて始めてみる |

全ての後発組よ、これを読んで立ち上がれ! そしてまた力なく座りこめ

139:ドレスアッポウ

2013.04.07 Sun

15:48:51

とりま魔法使いがレベル41、そして魔法戦士がレベル34になりました
これは何を意味するかというと、それぞれ全振りで杖MP+100のスキル、MPパサーのスキルを取得したということです



いよいよ
いよいよプックルちゃんがツメ以外の職業になるときがきました
思い起こせばゲームをはじめてはや500時間
盗賊と武道家以外は全てパッシブのこやしとなりレベル40になっては乗り捨ててを繰り返していたため二職以外に戦闘で役に立つ職業がなく
この500時間ずっとツメを連打する簡単なお仕事に終始していた毎日
それがついに新たな職業、新たな可能性を試すときがきたのです

他の人は行く先々の狩場や相手を選んで職業をスイッチするような器用さを併せ持っていたことに悔し涙でご飯が喉を通らなかった日々
あまりの悔しさにこの500時間ほんと一睡もできませんでした
そんな悲しい過去といまマサラタウンにサヨナラバイバイします



今夜、プックルちゃんがプクリポ(魔法使い向けの種族)として花開くのです!

[139:ドレスアッポウ]の続きを読む

オススメ情報

138:プックルちゃんとトレジャーハント〜豚鼻の猿編(4)〜

2013.04.06 Sat

11:33:09

前回時間もないし運もないというどうあがいても絶望的状況に急遽駆けつけてくれた大天使








その名はあおにゃん
あおにゃんっていうかあかにゃん
あおにゃんは本名アオイさん(らしい)とのことでうちのファーストキャラと同じ名前ということからも僕にとっては親しみやすいみんなの大天使
今日は酒場で暇そうにしてたので雇用させてもらった

どうですかこの威風堂々とした風貌
頂点に立つ者の天性の才覚が備わっている
ドラゴンクエスト10のいわばボスである藤澤さんがその存在とブログを認知してるという衝撃の事実
ドラクエブログ界において『公認』を名乗れる数少ない天上人である













似てるとゲームやってるときは思ってたけど画像検索したらそうでもなかった


このブルースあおにゃんを従えて聖地ラギ雪原へと向かいます

[138:プックルちゃんとトレジャーハント〜豚鼻の猿編(4)〜]の続きを読む

137:プックルちゃんとトレジャーハント〜豚鼻の猿編(3)〜

2013.04.04 Thu

17:16:09

いまだ続くシルバーデビルとの死闘
今回はひとりで挑んでたときの戦いの記録である
現在討伐数450
うち300体くらいはソロでやってると思います

とはいえ、転生狩りにおいてこの数字はまだまだ序の口
僕の転生狩りの心の師匠、チルチッタ師範はデビルロードに会うことなく1300体のブタザルをこの世から消しています
1300て・・・
転生狩りは茨の道
だがこれが「ネトゲ」だ
ちぇかさん
とかめきちゃんとかは100体以内に出してるけど気にしちゃいけない
気にしたら負けだ
何かが折れる
折れる前に立ち上がれプックルちゃん

[137:プックルちゃんとトレジャーハント〜豚鼻の猿編(3)〜]の続きを読む

136:触手を得たプックルちゃん

2013.04.02 Tue

16:22:01

なんか春のイベントがあるらしいというので猿狩りを中断して参加してきました






前回の冬のイベントはスノーという妖精でしたが今回はべラです
・・・ベラ?
なんか聞き覚えがありますねプックルちゃんには
そう、このイベントはプックルちゃんにとってもお懐かしき再会だったのです


しかし互いに容姿が変わってしまったのでお互いが気づくことはありませんでした
いっぽうは垢抜けてペッピンの妖精さんになり
かたやもういっぽうは落ちぶれた黄色の毛玉ですよ。わかるわけがない
プックルちゃんにいたっては頭が悪いので完全に幼少時代の記憶が忘却の彼方です

ベラとプックル何故差がついたのか
慢心、環境の違い・・・








とりいそぎこの画を撮る
冬の妖精のときにもやりましたからすっかりおなじみ
わざざわ教会まで走りました




ではいよいよ光の階段を渡って妖精の国です

[136:触手を得たプックルちゃん]の続きを読む

135:ブタザル編(2)とウェディングビーチ

2013.04.01 Mon

02:30:38

(追記)
いやー、どうもすいません皆さん
実はこのブログ、普段から『バカには見えないフィルター』というものを貼らせていただいているんです
やっぱりね、節度をわきまえてない子供が読者だと炎上したりコメントが荒らされたりで怖いじゃないですか
だからあらかじめ予防をさせていただいているのです

もちろん僕のブログの読者は8割がた聡明な方だと信じていますから
実際にこのフィルターの存在自体知らなかった人がほとんどだと思いますが
ほらアレ、今日アレの日じゃないですか
4月1日
エイプリルフール
どうやらそのせいでみなさんにはブログの文章が見えていなかったみたいですね
いやー、これには参りました
そういえばよく言いますものね
騙される人のことを、『四月バカ』って・・・




なんてなことを申しまして!








はい
わかりづらかったですか?

ではあらためて記事をどうぞ


(ここまで追記分)



ザンさんカプラさんが結婚するらしいという噂を耳にした
僕にとってザンさんは懐と背中の広さを見せる父のような存在であり、カプラさんは豪快にして啖呵のいい父のような存在だアレ母いないな
まあそんなわけでそのお二人が結婚するって言うんだから、式に参列しないわけにもいきますまい


と、書いているものの、実際のところ僕の友人にはザンさんのチームメイトが沢山いるので、このイベントが「どういうもの」なのか事前に知っていました
それが日付とかけてると知ったのは当日でしたが

なんにせよ賑やかしに行こうとは思っていたので、その日は猿狩りの予定だったのを早めに切り上げ、結婚式に向かうことにしました

  

[135:ブタザル編(2)とウェディングビーチ]の続きを読む